【ダイエット・減量編】仙台市・原町にあるアスリートが通うジム

query_builder 2023/08/08
ブログ
CED47BB2-C525-49A3-87F9-EDACECE084F8

アスリートも減量や増量といった身体作りがパフォーマンスに影響するのでとても大切です。

今回は、「食事」をテーマに話していきたいと思います。

「人を良くする事」これが食事という漢字になっています。

私、伊藤自身も食事の重要性は深く理解しており、アスリートのみならず一般のお客様にも伝え続けています。

特にジュニアアスリートは成長期もあるので無理な食事制限などはしない・させないことも必要です。

リガーレ仙台U15選手達も食事に関しては少しずつ理解している選手も出てきています。

私も長年アスリートを見てきて、意識して取り組む選手はパフォーマンスが高くなっていく傾向にあります。

無意識にストイックになる選手は注意する時もあります。


____________________________


実は、今年に入ってから6キロ減量しています。

お酒は毎日飲み続けていますが・・・

減量・ダイエットのポイントを解説していきます!


①長期的に続けることが可能であること

※短期的な〇〇制限は失敗&リバウンドします


②引き算ではなく、変換

※例えば、唐揚げから鶏胸肉の茹でたものに変換だけでもOK


③加工が少ない食品を選ぶ

加工が多い食品はカロリーが高くなりがちです。

食品添加物も多く、腐りにくい食品はそれだけの添加物や余計なカロリーもセットになっています。



【自分が意識していること】


・ぼーっとするのは炭水化物不足

※炭水化物=糖質+食物繊維 ぼーっとするのは糖質不足

燃える身体にするには炭水化物も大切です!

白米<玄米 糖質+食物繊維 繊維質な食品を選ぶように◎



・脂はオメガ3系◎

魚・ナッツ類で脂は摂取

揚げ物・動物性脂は控えてます


・野菜・大豆類を積極的に食べる

きゅうり・キムチ・豆腐・枝豆などを中心につまみにしています!最近は定義山の三角揚げを食べてます!ビールに合うんですよね〜


・お酒は量を決めて・・・

このお酒ならどれだけ飲んでも良いものはないです!

なので、お酒を飲みたい方は量を決めることが大事です!

自分はビール350ml 3本 ハイボール500ml 2本

これぐらいにしています。ハイボールは濃さを調整しています。



・疲労度によってタンパク質の取り方を変える

トレーニングや練習がハードな時は消化の良いタンパク質を選ぶことで内臓の疲労も軽減できる。

例えば、焼肉などの脂っこいものは胃酸を多く出して消化が大変なので、魚・大豆類でタンパク質を取ったり、プロテインで補うことも選択肢の一つです。



減量・ダイエットは筋肉を落とさずに遂行できることが目標になります。

無理なダイエットでは筋肉ばかり落としてしまいます。

自己流ではなく、指導者に教わりながら行うことが重要になります。

良ければ、レッズでお待ちしています。


NEW

  • 【ダイエット・減量編】仙台市・原町にあるアスリートが通うジム

    query_builder 2023/08/08
  • 仙台でパーソナルジムを選ぶのに迷ったら一読してください。

    query_builder 2023/08/02
  • 仙台市はスポーツが盛んですが、アスリートがトレーニングする環境は整っているのか?

    query_builder 2023/07/27
  • V2 リガーレ仙台 Top Team S&C coach

    query_builder 2023/06/11
  • 正しい知識で素敵なトレーニングライフをPart1

    query_builder 2022/04/28

CATEGORY

ARCHIVE